絵画・油絵とゴッホの紹介です。ゴッホの絵で絵画・油絵の芸術を学ぼう。

ゴッホの絵画へようこそ!

油絵絵画大好きな方はきっとゴッホの絵も大好きですよね!(笑) 絵画・油絵に興味がある方に伝説の巨匠・ゴッホの紹介や絵画・油絵に関する情報を紹介していきます。

ゴッホの作品が展示されている美術展の情報も随時紹介していきますね!

現在「大エルミタージュ美術館展」及び「オルセー美術館展」にてゴッホの絵画が展示されています。 詳しくは左メニューの「絵画美術展情報」を参照して下さい。

絵画や油絵が好きな方は、自分でも油絵を描いていたり、自分で油絵を描いてみたいと思っている方も多いのではないでしょうか?

私もたくさんの絵画を見て、自分でも描いてみたいと思ってはじめました(^^;)

絵画油絵をこれからやってみたいと思っている方は、左メニューにある「油絵をはじめる」のカテゴリを参照して下さい。 油絵をはじめるには、どんな用具が必要なのか? などの解説をしていますのでお立ち寄り下さいね〜☆

このサイトには、基本的に3つのカテゴリを用意しています。 サイト内のそれぞれのカテゴリの内容は、以下の通りです。

ゴッホの作品:ゴッホの絵画・油絵代表作品などの解説と、複製画などの紹介です。

ゴッホを知る:伝説の巨匠・ゴッホの紹介とゴッホに関する書籍の紹介です。

油絵をはじめる:油絵の基本用具の説明と油絵の技術をアップするための書籍紹介です。

これらのカテゴリ以外でも、絵画油絵の情報や面白い情報、ゴッホに関する情報があれば、どんどん掲載していきますね!

このサイトはゴッホの作品を基本的に紹介していますが、その他の巨匠達の作品や情報も左メニューの「絵画・油絵姉妹サイト」に掲載しています。 いろんな巨匠のプロフィールや代表作品を紹介していますので、お立ち寄り下さいね。

私が好きなゴッホの絵画・油絵

私が好きなゴッホの作品は「スターリー・ナイト」です。

絵画ゴッホのスターリー・ナイト

「スターリー・ナイト」 1889年:作

スターリー・ナイトはゴッホが亡くなる前の年に描かれた作品ですが、渦巻く雲、激しく輝く星、そそり立ちゆらめく糸杉。その激しいタッチの中に情熱と葛藤の様なものを感じてしまうとても力強い作品ですよね。

この絵を初めて見た時、一瞬吸い込まれそうな感覚になった事を覚えています。

わずか37歳で非業の死を遂げ伝説と化した巨匠ゴッホの絵画は、どれもゴッホの心情が素直に描かれているだけに、その感情がひしひしと伝わってくるものばかりですよね。 私は芸術に関してのプロではないので、直感的に「ガンっ」とくる絵はスゴイと思います。 だって理屈ではなく、感情に訴えかけるのですからこれほどスゴイものはありません。

歴史に名を残す巨匠達もみんなそうなのですが、ゴッホの絵画の場合はあまりに素直に心が表現されているので感情が揺さぶられるのでしょうか。。。? 画歴たった10年程の彼がここまで名を残しているのはそのためかもしれませんね。

  ゴッホの絵画 
ゴッホ『アイリス』立体複製画
ゴッホ『アイリス』立体複製画
オススメ度
価格:\33,600
発送可能時期:
ゴッホ『ひまわり(2)』立体複製画
ゴッホ『ひまわり(2)』立体複製画
オススメ度
価格:\56,700
発送可能時期:
ゴッホ『オーヴェルの教会(A)』複製
ゴッホ『オーヴェルの教会(A)』複製
オススメ度
価格:\2,625
発送可能時期:
夜のカフェテラス F6
夜のカフェテラス F6
オススメ度
価格:\12,600
発送可能時期:
Copyright 2006 ゴッホの絵画 All rights reserved.